2021年01月05日

フェリシモ・クリエイティブ・ランド(2020年12月)

こんばんは!ヽ(=´▽`=)ノ
大晦日、大分からのフェリー(さんふらわあ ぱーる)から降りて真先に向かったのは「新港突堤西地区再開発」のエリア。

まずはフェリシモ・クリエイティブ・ランドから!
【FELISSIMO CREATIVE LAND・建物概要】
・所在地:神戸市中央区新港町112
・階数:地上9階
・構造:鉄骨造
・敷地面積:2,230平方メートル
・延床面積:8,660平方メートル
・用途:オフィス(5,210平方メートル)、クリエイティブラボ等(3,450平方メートル)
(参照元:新本社ビルを計画、19年6月に着工/新港突堤西地区第1突堤基部の複合再開発エリアに/フェリシモ (建設ニュース・2017年10月26日))

DSC_0692.JPG
建物は既に完成しています。
2021年(令和3年)1月18日に移転することが決まっています。

DSC_0707.JPG
玄関部分。
ガラス張りなのがスッキリしています。

DSC_0688.JPG
隣の神戸ポートミュージアム。
水族館とクラシックカーミュージアムを中核とした施設で、こちらは2021年秋の開業が予定されています。

DSC_0698.JPG
左側の倉庫も10年後には再開発されているかもしれませんね!ヽ(=´▽`=)ノ
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 都市開発(近畿圏) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]