2021年01月27日

【昔の時刻表を開いてみよう!】1980年10月の亀山駅時刻表

こんばんは!(*´∀`*)
今回の「昔の時刻表を開いてみよう!」は1980年10月の亀山駅です。
kameyama.JPG
亀山駅舎(Google Earthより)。

今や関西本線(名古屋・加茂方面)、紀勢本線(津・新宮方面)が昼間は各1時間1本、普通列車が発着するに過ぎない駅ですが、かつては多数の優等列車が経由していました。

現在でもJR西日本の亀山鉄道部、JR東海の亀山運輸区が置かれ鉄道運行上では重要拠点であることに変わりはありません。
そんな亀山駅の1980年10月の時刻表を見ていきましょう!
(出典: 時刻表復刻版 1980年10月号 電子書籍版(JTBパブリッシング))
【関西本線亀山駅・加茂方面】
・5時39分:普通(2725列車) 京都行き
・6時20分:普通(227D) 奈良行き
・7時03分:普通(231D)奈良行き
・7時57分:普通(233D)奈良行き
・9時11分:急行平安/かすが1号(201D) 京都/奈良行き
・9時20分:普通(235D) 奈良行き
・(荷物専用)9時38分:荷物列車(4041) 百済行き
・10時13分:普通(239D) 奈良行き
・12時40分:普通(241D) 奈良行き
・13時48分:普通(245D) 奈良行き
・14時24分:急行かすが3号(4203D) 奈良行き
・15時22分:普通(247D) 奈良行き
・(荷物専用)16時39分:荷物列車(4043) 百済行き
・16時56分:普通(251D) 奈良行き
・17時21分:普通(921列車) 奈良行き
・17時58分:急行志摩(713D) 京都行き
・18時12分:普通(255D) 奈良行き
・18時46分:急行かすが5号(205D) 奈良行き
・18時54分:普通(257D) 奈良行き
・19時47分:普通(259D) 柘植行き
・20時50分:普通(261D) 奈良行き

【関西本線亀山駅・名古屋方面】
・5時35分:普通(622D) 名古屋行き
・6時21分:普通(624D) 名古屋行き
・6時40分:普通(222列車) 名古屋行き
・7時12分:普通(922) 名古屋行き
・8時16分:普通(226D) 名古屋行き
・9時40分:普通(228D) 名古屋行き
・10時31分:急行かすが2号(202D) 名古屋行き
・11時33分:普通(924)名古屋行き
・13時18分:急行かすが4号+急行紀州2号(902D) 名古屋行き
・14時26分:普通(626D) 名古屋行き
・(荷物専用)14時45分:荷物列車(4044列車) 熱田行き
・15時56分:普通(224列車)名古屋行き
・16時22分:普通(628D) 四日市行き
・16時31分:急行かすが6号+急行紀州4号(906D) 名古屋行き
・17時18分:普通(244D) 名古屋行き
・18時00分:急行平安+急行かすが8号(208D) 名古屋行き
・18時54分:普通(248D) 名古屋行き
・19時50分:急行かすが10号(210D) 名古屋行き
・(荷物専用)20時00分:荷物列車(4046列車) 熱田行き
・20時52分:普通(226列車) 名古屋行き
・23時36分:寝台特急紀伊(4002列車) 東京行き

【紀勢本線亀山駅・新宮方面】
・3時28分:寝台特急紀伊(4003列車) 紀伊勝浦行き
・6時01分:普通(327D) 新宮行き
・6時39分:普通(831D) 鳥羽行き
・7時09分:普通(833D) 鳥羽行き
・7時58分:普通(329D) 新宮行き
・9時01分:普通(837D) 鳥羽行き
・10時35分:普通(839D) 伊勢市行き
・10時52分:急行志摩(712D) 鳥羽行き
・11時21分:普通(125列車) 新宮行き
・12時37分:普通(331D) 新宮行き
・14時30分:急行紀州3号(903D) 紀伊勝浦行き
・14時45分:普通(851D) 伊勢市行き
・15時23分:普通(127列車) 新宮行き
・16時30分:普通(857D) 伊勢市行き
・17時21分:普通(921列車) 天王寺行き
・18時12分:普通(863D) 鳥羽行き
・18時59分:普通(333D) 九鬼行き
・19時55分:普通(923列車) 津行き
・20時48分:普通(869D) 伊勢市行き
・1時45分:急行紀州5号(905D) 紀伊勝浦行き

2021年(令和3年)1月と比較すると・・・・
・関西本線加茂方面:1980年 1日19本(荷物列車除く・内特急と急行列車が1日4本)→1日19本(平日ダイヤ)
・関西本線名古屋方面:1980年 1日19本(荷物列車除く・内特急と急行列車が1日6本)→1日29本(平日ダイヤ)
・紀勢本線新宮方面:1980年 1日20本(内特急・急行列車が1日4本)→1日21本(平日ダイヤ)

1980年(昭和55年)の方が急行列車が多く時刻表的には華やかでした、それにしても寝台特急も停車していたとは・・・・・
とはいえ急行券・特急券の不要な列車の方が普段遣いでは利便性が高いわけで、その点では今の方が便利ではないかと思います。
(特に名古屋方面は飛躍的に良くなった印象ですね)
ラベル:亀山駅 国鉄
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☁| Comment(2) | 鉄道&バス&船 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
亀山駅は何度か行ったことありますが、昔の拠点駅だった事がよく分かる広い構内でした。今では列車は長くても4両編成位だと思いますが、ホームが長すぎて持て余してますね。駅舎自体は小さいですが駅前ロータリーは立派ですし、往時の賑やかさが思い浮かびそうです。
Posted by タムタム at 2021年01月27日 20:55
タムタムさん、こんばんは(*´∀`*)

実は私自身、亀山駅には行ったことないです^^;
亀山と言えばシャープとローソクのイメージがありますね。

なるほど、今での客車時代の名残が色濃く残ってるんですね。
Posted by 管理人@大阪のしろきち at 2021年01月28日 22:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]