2021年01月26日

ついに公表!「(仮称)大阪三菱ビル建替え計画」の全貌。

こんばんは!ヽ(=´▽`=)ノ
今日は超特大なニュースが入ってきたので、急遽予定の記事を差し替えます。

「(仮称)大阪三菱ビル建替え計画」について 〜2024年、水都大阪の新たなランドマークとなる複合ビルが誕生〜(三菱地所・三菱商事都市開発・積水ハウス・三菱UFJリース)
チェーン最大級、総客室数548室「カンデオホテルズ大阪堂島浜(仮称)」が国際級ホテルとして大阪キタエリアに2024年夏 開業 (カンデオホテルズ・PR TIMES)

DSC_0932.JPG
解体中の大阪三菱ビル(2020年4月撮影)。

osaka_mitsubishi_1.png
完成予想図。

『建物概要』
・計画名称:(仮称)大阪三菱ビル建替え計画
・所在地:大阪市北区堂島浜一丁目1-5(住居表示)
・敷地面積:3,571.88平方メートル
・延床面積:約66,000平方メートル
・主要用途:事務所、ホテル、店舗、駐車場
・階数:地上32階、地下2階、塔屋1階
・構造:鉄骨造、地下一部鉄筋鉄骨コンクリート造
・建築主:オーエム4特定目的会社
・設計監理者:三菱地所設計・竹中工務店
・解体工事着工:2020年2月15日
・新築工事着工:2021年10月(予定)
・竣工:2024年4月(予定)

テーマは【水都のにぎわいを「むすぶ」】。
そのテーマに沿うような形で16階には「(仮称)御堂筋プレゼンテーションギャラリー」(展望室)、地上部には堂島公園の再整備を行い船着き場も同時に整備。
建物自体のデザインもガラス張りで快晴の日には壁面に堂島川が映り込むような雰囲気です(*´∀`*)
【フロア構成】
・17階〜31階:「カンデオホテルズ大阪堂島浜(仮称)」
 ・31階:スカイスパ(露天風呂・内湯・ロウリュウサウナ)、フィットネス、スカイラウンジ、客室
 ・18階〜30階:客室
 ・17階:フロント、ロビー、レストラン、バー
・16階:(仮称)御堂筋プレゼンテーションギャラリー
・3階〜15階:オフィスフロア
・1階・2階:商業フロア
・地下2階:駐車場

まず「カンデオホテルズ大阪堂島浜(仮称」」から。
最上階(31階)には御堂筋を一望する「スパ」、しかも日本最高層(135メートル)に位置する屋外露天風呂も!

18階〜31階には客室が548室、全て大阪市内の素晴らしい眺望を楽しめるように工夫が凝らされています(*´∀`*)
31階のスカイラウンジで大阪の素晴らしい夜景に酔いしれるのも、アリかも知れませんね!(*^^*)

16階には御堂筋を南側の眺望が楽しめる展望室「(仮称)御堂筋プレゼンテーションギャラリー」を設置。
御堂筋を眺めることのできる展望室は今まで見当たらなかっただけに、都市ファンとしては楽しいものとなりそうです。
osaka_mitsubishi_3.JPG
展望室からの眺望(予想)。
完成と同時期に「淀屋橋ツインタワー」(淀屋橋駅西地区第一種市街地再開発事業&淀屋橋駅東地区都市再生事業)がそびえ立つ予定です!

3階〜15階には貸床面積が約2万2700平方メートルのオフィスフロア。
ただ働くだけではなく16階の展望室と合わせて、「働きやすい」環境が整います。
osaka_mitsubishi_2.png
オフィスロビー。

おそらく今年最初のビッグニュースとなった「(仮称)大阪三菱ビル建替え計画」(堂島浜一丁目計画)、完成は2024年(令和6年)春。
ようやくインバウンドが戻ってくる頃合いですから、何とも素晴らしいタイミングでの開発と言えましょうヽ(=´▽`=)ノ

こういう時期だからこそ、こういうニュースをどんどん流してパーッと景気付けしたいですね。
私自身も非常に楽しみになってきました(=´▽`=)
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 都市開発(大阪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]