2020年01月04日

大晦日は関空で撮影!(後編)

こんばんは!ヽ(=´▽`=)ノ
今日は昨日の「前編」に引き続き、大晦日の関空の様子です。
DSC_0181.JPG
ガルーダ・インドネシア航空のエアバスA330-300(PK-GPV)。

DSC_0212.JPG
吉祥航空のエアバスA321-200(B-1872)。
塗装がいかにも「ザ・中華文化」という雰囲気でエキゾチックです。

DSC_0217.JPG
エールフランス航空のボーイング787-9(F-HRBH)。

では、ベトナム航空2連発行きます!(^o^)/
DSC_0280.JPG
ベトナム航空のエアバスA350-900(VN-A899)。
DSC_0359.JPG
同じくベトナム航空のエアバスA350-900(VN-A890)。
時期によってはボーイング787-9が導入されたりもしていますが、いずれにしても最新型です。

DSC_0392.JPG
シンガポール航空のボーイング787-10(9V-SCI)。

DSC_0405.JPG
ネパール航空のエアバスA330-200(9N-ALY)。
今年の3月で成田に移転予定とのことで、ひょっとすると見納めかも・・・・・?

DSC_0511.JPG
KLMオランダ航空のボーイング787-9(PH-BHP)。
エールフランスと共にボーイング787を投入です。

DSC_0609.JPG
エバー航空のエアバスA330-200(B-16310)。

DSC_0586.JPG
タイ国際航空のエアバスA380-800(HS-TUD)。
関空の常連としての地位を確立したタイのエアバスA380です。

いよいよお待ちかねの「アレ」が離陸しようしています!ヽ(=´▽`=)ノ続きを読む
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 航空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月03日

大晦日は関空で撮影!(前編)

こんばんは!(^o^)/
正月三が日も足早に過ぎ、そろそろ仕事の事を考えないといけないのが何とも辛いところです(´;ω;`)

さて、今日は大晦日にフェリーで神戸港から帰った後に関空で撮影してきましたので、そのネタを。
DSC_0603.JPG
関空展望ホールより第1ターミナルに駐機中の旅客機。

DSC_0634.JPG
ベトジェットエアのエアバスA321neo(VN-A697)。
すっかり関空に定着した感があるベトジェットエアです。

DSC_0701.JPG
ベトナム航空のエアバスA321-200(VN-A335)。
ハノイやホーチミンシティ線は大型機が入っていますが、ダナン線はエアバスA321が投入されています。

DSC_0841.JPG
マレーシア航空のエアバスA350-900(9M-MAC)。
独立記念塗装になっています。

DSC_0930.JPG
アシアナ航空のエアバスA350-900(HL8360)。
錦湖グループから現代産業開発に売却され、来年以降の展開が注目されます。

DSC_0995.JPG
フィリピン航空のエアバスA330-300(RP-C8783)。
朝9時〜11時頃は東南アジアへの航空便が次々に出発しますが、その中でもフィリピン航空の塗装が一番カッコいいですね(^o^)

DSC_0003.JPG
ANAのボーイング737-800(JA85AN)。
東北6県の花々の写真が描かれた「フラワージェット」です。

DSC_0028.JPG
PeachのエアバスA320-200(JA06VA)。
元バニラエア仕様機です。

そして第一の目玉は「ZIPAIR Tokyo」のボーイング787-8(JA822J)です!(^o^)
DSC_0071.JPG
訓練飛行のために大晦日の関空に飛来してきました。
DSC_0126.JPG
ホワイトカラーに緑のラインが特徴的です。

では、明日の後編もご期待ください!(^o^)/
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 航空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月13日

関空第1ターミナル、2025年までに大幅リニューアルへ!

こんばんは!(^O^)/
昨日、かねてから噂されてきた関西国際空港第1ターミナルのリニューアルについて、公式発表がありました!!

この記事は12月7日に投稿した「関空、機能拡大へ!「2025年に4000万人、2030年に8000万人対応へ」」の記事の続報です(^^)
DSC_0002.JPG
2025年にリニューアル予定の関西国際空港第1ターミナル(2019年11月撮影)

関西国際空港 T1 リノベーション」(PDF・関西エアポート・2019年12月12日)
関空 空港間競争へ国際線を強化 さらなる投資が課題に」(産経新聞・2019年12月12日)
今回のリニューアルの基本コンセプトは
・国際線キャパシティー拡大
・エアサイドエリアの充実
・旅客体験の向上

この3点です。続きを読む
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 航空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする