2019年10月15日

秋の昼下がりの関空(後編)

こんばんは!(*´∀`*)
前編に続いて、後編もご覧ください(*^^)v

昼下がりの関空を引き続き・・・・・
DSC_0033.JPG
日本航空のボーイング737-800(JA317J)。
今や国内線はボーイング737とエアバスA320が主力になりました。

DSC_0086.JPG
香港エクスプレス航空のエアバスA321-200(B-LEJ)。
香港エクスプレス航空独自のポイントプログラムの「reward-U」特別塗装ですが、キャセイパシフィック航空のアジアマイルに統合されるに伴って12月31日で終了します。

DSC_0153.JPG
深セン航空のエアバスA320-200(B-8078)。
関空からは深セン・無錫の他、北京、南通、そして冬スケジュールより南昌へ就航予定です。

DSC_0159.JPG
デルタ航空のボーイング767-300ER(N171DZ)。
1998年から20年以上デルタ航空で活躍するベテランです。
DSC_0185.JPG
ボーイング767もエアバスA330に押されて見る機会が減りつつありますが、アメリカ系ではまだまだ活躍中です。

DSC_0246.JPG
ユナイテッド航空のボーイング787-9(N26966)。
DSC_0290.JPG
ユナイテッド航空のハブであるサンフランシスコへ1日1便運航中です!(≧∇≦)/
続きを読む
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 航空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月14日

秋の昼下がりの関空(前編)

こんばんは!(^o^)
嵐が過ぎて、一気に秋らしい気候に移り変わりましたね。

ちょっと半袖では肌寒いこの頃、体調管理には気をつけたいものです。
さて、今日はふらっと関空へ・・・・・
DSC_0683.JPG
関空展望ホールから見た第1ターミナル(定番のビュー)。

日韓関係が揺れに揺れて、関空でもその影響は大きく受けてはいますが、それを感じさせない位の盛況ぶりでした。
DSC_0684.JPG
タイライオン・エアのボーイング737-800(HS-LUV)。
バンコクからボーイング737-800で飛ばせる距離なのが驚きです^^;

DSC_0695.JPG
四川航空のエアバスA321neo(B-8599)。
路線拡充の続く中国系キャリアですが、四川航空も8月から張家界線の運航を開始し、ますます勢いに乗っています。

DSC_0734.JPG
中国東方航空のボーイング737-800(B-7875)。

DSC_0755.JPG
チャイナエアラインのエアバスA330-300(B-18308)。
エアバスA330はシルエットが実に美しい機種ですが、チャイナエアラインの塗装がその美しさを引き立たせます。

DSC_0813.JPG
中国南方航空のエアバスA330-300(B-1062)。
今年の冬スケジュールからはエアバスA350-900(広州線)やボーイング777-300ER(上海線)も投入予定です!(≧∇≦)/
続きを読む
posted by 大阪のしろきち at 21:15| 大阪 ☁| Comment(0) | 航空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月17日

2020年4月6日、関空にカタール航空が帰ってくる!(≧∇≦)/

こんばんは!(*´∀`*)
三連休が終わり、今日から仕事です・・・・・
(と言っても、また三連休になるんですけどね^^;)
DSC_0313.JPG
関空展望ホールから眺めた第1ターミナル

ターキッシュエアラインズ、スイスインターナショナルエアラインズ(スイス航空)に続いて、関空に長距離路線がまた一つ帰ってきます。
「Qatar Airways announces Direct Flights to Osaka, Japan from 6 April 2020」
DOHA, Qatar – Qatar Airways is pleased to announce services to Osaka, Japan starting from 6 April 2020. The second largest metropolitan area of Japan, Osaka will be the airline’s third gateway into the country. Qatar Airways began direct services to Tokyo Narita in 2010 and launched its Tokyo Haneda service in 2014 from Doha’s Hamad International Airport (HIA).

The flight will be operated by an Airbus A350-900 aircraft, featuring 36 seats in Business Class and 247 seats in Economy Class. The operation will initially begin with a five times weekly service, increasing to a daily service from 23 June 2020.
Qatar Airways announces Direct Flights to Osaka, Japan from 6 April 2020」(カタール航空・2019年9月16日)

2020年(令和2年)4月6日、4年ぶりに大阪(関西)−ドーハ線が再開します(≧∇≦)/
2016年(平成28年)3月31日に多くの人に惜しまれながら、関空からドーハ行きの最終便が飛び立ちましたが、関西エアポートやカタール航空の皆さんの努力のお陰で復活と相成りました。
【大阪−ドーハ線・スケジュール】
・QR802:ドーハ(2時10分発)→大阪(17時50分着)(日曜日・月曜日・水曜日・金曜日・土曜日運航→2020年6月23日より毎日運航)
・QR803:大阪(23時30分発)→ドーハ(翌4時50分着)(日曜日・月曜日・水曜日・金曜日・土曜日運航→2020年6月23日より毎日運航)

当初は週5便で2020年6月23日からは週7便、デイリー運航に切り替わります。
機材は最新鋭のエアバスA350-900(総座席数283席)、非常に快適な空の旅が期待できそうですね(^o^)
DSC_0641.JPG
フィンエアーのエアバスA350-900(OH-LWC)。

ここ数年はアジア路線の増便が相次いでいた関空ですが、ここに来て長距離路線の開設・復活が続いている印象です。
この調子で関空が真の「アジアのゲートウェイ」になれることに期待したい所です!
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 航空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする