2019年09月02日

建替え中のデュシタニ バンコク(2019年8月)

こんばんは!(≧∇≦)/
今年お盆のタイ旅行ネタから・・・・・

バンコク屈指の超高級ホテルとして知られる「デュシタニ バンコク」。
2019年1月を以って一時閉館し、2023年のリニューアルオープンに向けて工事が進んでいます。
DSC_0188.JPG
デュシタニ バンコクの入口サイン。
上にはシリキット王妃の肖像画が(この日はタイ・母の日の翌日でした)。

デュシタニ・バンコクの閉館前の客室数は520室。建て替え後は250室になる予定です。
DSC_0190.JPG
デュシタニ バンコク(メインタワー)。
まだ解体は始まっていない様子でした。

DSC_0193.JPG
デュシタニ バンコク(ウェストサイド)。

DSC_0196.JPG
周辺の光景。
超高層ビルが建ち並びます。

さて、2024年完成予定の再開発ですが、概要は下記の通りになっています!(*´∀`*)
【建物概要】
名称
・「デュシット・セントラルパーク」
施設構成
・オフィス棟:40階建て
・住居棟:69階建て
・ホテル棟:39階建て
延床面積
・約44万平方メートル
総工費
・約1248億円
(※「タイホテル大手デュシット、2024年に複合施設」(日本経済新聞・2019年8月28日)より)

オフィス・ホテル・住居の三本柱で再開発が行われる予定です。
雰囲気としては「うめきた2期」や「グランフロント大阪」に近い感じですね。

バンコク、必ず再訪したいところです。
海外の再開発も取り上げていきたいと思いますm(_ _)m
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☔| Comment(0) | 都市開発(その他地域・海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月27日

杜の街づくりプロジェクト、2021年夏に第一期完成へ!

こんばんは!(*´∀`)
昨日までは「岡山散策」シリーズ(全5回)を掲載してきました。
今日はその中からピックアップで「杜の街づくりプロジェクト」を取り上げます。
DSC_0163.JPG
建設予定地。
元々はイトーヨーカドー岡山店が建っていました(2017年2月閉店)。

okayama.png
完成予想図。
(画像はhttps://www.sanyonews.jp/photo/detail/849610より)

okayama_2.png
配置図(画像はhttp://www.rrr.gr.jp/morinomachi/project/より)。
タワーマンション(杜の街グレース 岡山 ザ・タワー)の他、オフィス・商業棟や商業・ヘルスケア施設棟で構成されています。

DSC_0194.JPG
杭打機が入り、基礎工事が進んでいます。
こちらの部分は恐らくオフィス・商業棟になる部分だそうです。

DSC_0208.JPG
タワーマンション部の基礎工事が最も進んでいる印象です。
6月末時点では躯体工事とコンクリート布設が進んでいます。

DSC_0230.JPG
岡山最高層のタワーマンション、人気物件になりそうですね(≧∇≦)/
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 都市開発(その他地域・海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

コンパクトシティ「富山市」を巡る!(後編)

前回まではあいの風とやま鉄道に乗ったり、富山地鉄バスに乗ったり、富山ライトレールに乗ったりした訳ですが、今回は富山地鉄の市内線に乗るところから^^;

P9235908.JPG
富山駅舎、実は「この下」から路面電車(富山市内線)が出ています^^;(雨に濡れない合理的なデザイン!)

P9235909.JPG
南富山駅前行き、そうそうこれこれ!(7000形電車)

最近は低床型の路面電車が増えていますが、ここ富山では昔ながらの路面電車も活躍しています(^o^)路面電車は高架下の停留所を出発し、広い道路をゴトゴトと音を鳴らしながら進んでいきます。

南富山駅は富山地鉄の研修所がある他、市内線の車両が所属する車両基地もある一大拠点になっています。
P9235916.JPG

ここからは富山地鉄不二越線に乗車。
やはり本数の多い市内線に流れてしまうのか、1時間1本と少なめです(´・ω・`)

P9235927.JPG
14760形電車。1981年製ですが、割とレトロな雰囲気が漂っています^^;(南海6000系よりも若いのに)つづく
posted by 大阪のしろきち at 18:35| 大阪 ☁| Comment(0) | 都市開発(その他地域・海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする