2017年07月18日

USJ周辺の新しいホテル

こんばんは!(^o^)
三連休も終わり、学生時代なら夏休みという所ですが社会人にそんな物はない!
そんな訳で今日はUSJの周辺のホテル、中でも開業したて、工事中のものについて取り上げます。

まず最初は「ラ・ジェントホテル大阪ベイ」から。
2016年の12月20日に開業したファミリー向けのホテルです。

P7160710.JPG
外観。
国内最大のライブハウスであるZEPP OSAKA BAYSIDEがチラリと見えます。


P7160702.JPG
見た目はビジネスホテルっぽい感じがします。


客室数は129室、運営は大和ハウスの系列会社(大和リビングステイ)が担当しています。
続いては「ザ・シンギュラリホテル&スカイスパ アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」です。
P7160731.JPG
既に建物は完成し、8月の開業に向けての準備が進んでいました。


P7160729.JPG
ユニバーサルシティ駅方面の階段も新たに設けられます。
2階部分にロビー・レストラン・フロントが置かれるようです。


P7160741.JPG
1階には観光バス・タクシーの発着場が設けられます。

開業は今年の8月26日、客室数は390室。
運営はカンデオ・ホスピタリティ・マネジメント(カンデオホテルズ)が担当します。続きを読む
ラベル:USJ ホテル
posted by 大阪のしろきち at 20:00| 大阪 ☁| Comment(4) | 都市開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月02日

「ヨドバシ」橋、遂に開業!

こんばんは!(^o^)
7月最初のブログ更新となります。

今日は6月30日に開通したばかりの「ヨドバシ梅田」と「大阪駅」を結ぶペデストリアンデッキ。
名付けて「淀橋」!(これはオフィシャルな愛称だそうで・・・・)

という事で、それについて取り上げます(*´∀`*)

P7020268.JPG
大阪駅から見た様子です。


P7020271.JPG
ヨドバシ梅田の2階フロアに直結しています。


P7020273.JPG
ヨドバシ梅田の外周に沿って作られています。


当然、渡らずにはいられないという事で・・・・・
P7020278.JPG
凄い人です・・・・・!
いやぁ、渡ってみて感動感動。


今回の「淀橋」は大阪駅からヨドバシ梅田ですが、今年秋にはグランフロント大阪方面からの「淀橋」も開通します。
P7020279.JPG
開通は9月30日、今から約3ヶ月後にグランフロント大阪方面も開通します。


グランフロント大阪方面の「淀橋」の工事も着々と進んでいました(⌒▽⌒)
P7020303.JPG
グングンとグランフロント大阪方面へ橋が伸びていました。


P7020308.JPG
グランフロント大阪まで届くのは、もう少し先になりそうです。


大阪駅の北側はヨドバシ梅田タワーにうめきた2期、うめきた新駅、なにわ筋線と大阪で最も「アツい」エリアになりつつあります。
まず第一弾はヨドバシ梅田タワー、2019年秋頃の完成です。

yodobashi.PNG
ヨドバシ梅田タワーの完成と同時にヨドバシ梅田全体をグルっと囲む形で「淀橋」が出来上がります(画像はhttp://www.yodobashi-umeda.com/event/0season/deck.pdf(PDF)より抜粋)


梅田の飛躍に胸を踊らせながら、今日はこの辺で(^_^)/~
posted by 大阪のしろきち at 19:13| 大阪 ☁| Comment(2) | 都市開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

新今宮の星野リゾート、予定地を見てみる

こんばんは!(^o^)
6月最後の日曜日も過ぎ去ろうとしています。
天気はどんより雲、と思いきや晴れたりして梅雨は行ったり来たり(ヽ´ω`)

さて、今日は新今宮の星野リゾートです。
2022年の春に開業する予定、敷地面積は1万3909平方メートル、客室数は608室。
客室面積は全て30平方メートル以上とゆったりとした作りになるようです。
(「【星野リゾート】大阪市・新今宮駅 都市観光ホテル開発計画始動」(星野リゾート)より)

「大阪観光を心ゆくまで満喫するためのホテル」が5年後にこの場所に開業する予定ですが、その予定地周辺を見ることにしました。

P6240230.JPG
大阪で一番「濃厚」な街の風景。
安宿が多く立ち並び、今やバックパッカーが集う街になっています。


新今宮駅前周辺は昔から日雇い労働者の多い街として知られており、安く宿泊できる簡易宿所や貸しロッカー、安く食事ができる店、日割りで家賃が支払うことのできるマンションなどが多く立ち並んでいます。
かつては色々あったようですが、一瞬歩いただけの感覚では危険を感じることはありませんでした。

さて今回は新今宮駅の北側を見てみます。
P6240234.JPG
マルハン新世界店とMEGAドンキホーテ新世界店。
元はフェスティバルゲートでしたが、客足の減少で閉鎖され解体、その後マルハンによって今の形になりました。


P6240235.JPG
交差点を挟んで左側にはファミリーマートが。


P6240240.JPG
阪堺電気軌道の701形電車。
阪堺線の終点・恵美須町へ向かっていました。


阪堺線が通る踏切を渡ると、星野リゾートの予定地である広大な空き地が見えてきます。
P6240244.JPG
大隅アパート。
家賃はリーズナブル(大阪市内の平均家賃が約5万円、ここは1Kで約4万円程度)、光インターネット対応です。


おっと宣伝をしてしまった・・・・・(;-∀-)

P6240247.JPG
当然の事ながら、星野リゾートの予定地はまだ空き地。


1996年から2009年までは浪速警察署の仮庁舎・大阪府警本部なにわ別館が設置されていました。
それ以前は金属加工工場や化粧品工場が置かれていたようです。

P6240249.JPG
ここに5年後、20階建ての大型リゾートホテルが建ちます!


P6240254.JPG
ホントにこの場所に星野リゾートが来る事が今でも夢のような事です。


かつて新今宮界隈は「大阪で一番デンジャラスな所」と言われ、地元の人ですら近付かないような所でした。
しかし、今では街の治安改善が進み、外国人観光客が多く訪れるまでになりました。

3月に星野リゾートがこの地へ進出を決めた時には、かなり驚きの反応を以って迎えられたように思えますが、実際に歩いてみて『そんなに驚くことじゃないじゃないか』と感じました。
新世界・通天閣、そしてちょっと歩けば天王寺公園・天王寺動物園・あべのハルカスと観光名所が揃っている所で、ようやくそのポテンシャルが生きる事になります。

5年後、どうなっているのかが非常に楽しみです!(≧∇≦)
posted by 大阪のしろきち at 21:06| 大阪 ☁| Comment(0) | 都市開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする