2020年09月23日

センコー泉南PDセンター(2020年9月)

こんばんは!(*´∀`*)
今日はオークワ・スカイシティ泉南の跡地に建設予定の物流センター「センコー泉南PDセンター」を取り上げていきます。

スカイシティ泉南は1992年(平成4年)にオークワでも最大規模の店舗として開業、フードコートに吊るされていた軽飛行機を思い出した貴方は相当な泉州通かと思われます^^;

しかしながらショッパーズモール泉佐野(現在のいこらもーる泉佐野)、イオンりんくう泉南ショッピングセンター(現在のイオンモールりんくう泉南)といった競合店舗の開業によって苦しい状況になったのか、2014年(平成26年)6月に閉店。
翌年から解体工事に着手し、跡地は勇誠観光開発→ナリ・エンタープライズ→アライ興産と渡り歩き、恐らくパチンコ店「スーパーコスモ」になると思われたのですが、2018年(平成30年)に規制が強化された煽りを受けたのか開発が進んでいませんでした。

敷地の一部は後に切り売りされる形でコンビニ併設のガソリンスタンドやニチエイ泉南工場が立地していましたが、残る部分が長年空き地となっていました。
DSC_0818.JPG
ニチエイ泉南工場。
シート化粧品の生産を主に行っている会社です。

そして2020年(令和2年)8月、大手物流事業者のセンコーが「泉南PDセンター」を建設するという情報を確認し、取材を行いました。
(参考情報:センコーGHD/21年3月期 増収減益予想、物量減がマイナス要因に(カーゴニュース・2020年8月20日))
DSC_0800.JPG
開発事業のお知らせ。

『施設概要』
・所在地:大阪府泉南市北野2丁目46番10
・敷地面積:18,172.30平方メートル
・延床面積:32,689平方メートル
・構造:鉄骨造
・階数:地上6階建て
・建築主:センコーグループホールディングス
・施工者:大和ハウス工業
・稼働開始時期:2022年(令和4年)3月

DSC_0803.JPG
現状は完全なる空き地です。

DSC_0814.JPG
3万平米となるとそれなりの規模の物流センターが出来そうです。

DSC_0805.JPG
第二阪和国道(国道26号線)方面を望む。
近くにはドウシシャの物流センターもあり、立地は良いのではないでしょうか。

DSC_0829.JPG
これからますます通販需要が高まるでしょうから、物流施設への投資が増えつつあるように感じました。
(因みにこの土地はラ○ンドワンが来る噂もあったようですが・・・)
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 都市開発(泉州・りんくう) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月22日

岸和田製鋼新工場(仮称・2020年9月)

こんばんは!(*´ω`*)
今日は連休最終日、連休最終日なので豪華2本立てで行きたいと思います。

大阪府岸和田市、今年は残念ながら名物の「岸和田だんじり祭」が中止となってしまいました・・・・・
来年は恐らくあると思うので、勇敢で豪華なお祭りを是非一度ご覧になってみては如何でしょうか?

さて、そんな岸和田の沖合に浮かぶのが「ちきりアイランド」。
既に20社以上が工場や物流倉庫を運営していますが、2021年(令和3年)8月に岸和田製鋼の新工場が完成予定です。
岸和田製鋼、鉄筋加工新工場を建設」(日刊産業新聞・ 2019年11月21日)
DSC_0483.JPG
『開発行為等のお知らせ』(建築計画のお知らせ)

『開発行為等のお知らせ』(抜粋)
・開発区域の地名及び地番:岸和田市岸之浦町6番3
・開発区域面積:30,000.09平方メートル
・用途:(1)倉庫、(2)工場、(3)事務所
・目的:(空白)
・階数:(1)地上1階、(2)地上2階、(3)地上4階
・構造:鉄骨造
・棟数:6棟
・敷地面積:30,000.09平方メートル
・建築面積:17,116.99平方メートル
・延べ面積:17,627.58平方メートル
・最高の高さ:17.750m
・開発者(建築主):岸和田製鋼株式会社
・工事施工者:株式会社鍛冶田工務店
・工事予定期間:2020年10月1日から2021年8月31日

DSC_0488.JPG
予定地。
岸和田市貝塚市クリーンセンターの北側に位置し、元々は暫定利用という形で「エスアールジータカミヤ株式会社 大阪岸和田センター」が立地していました。

DSC_0485.JPG
岸和田市貝塚市クリーンセンター。
ちきりアイランドでは最初期の2007年(平成19年)に開設された施設です。

DSC_0494.JPG
まだ着工前とだけあって、何もありません。

DSC_0495.JPG
敷地面積が3万平方メートルは大阪チタニウムテクノロジーズ岸和田製造所(6万9412平方メートル)に次ぐ広さです。
また4階建ての事務所には建築主子会社の岸和田金属の本社が移転する予定です。

DSC_0507.JPG
大阪チタニウムテクノロジーズ岸和田製造所。
ちきりアイランドでは最大規模の工場です。
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 都市開発(泉州・りんくう) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月06日

泉佐野東駅前広場ホテル建設プロジェクト(仮称・2020年8月下旬)

こんばんは!(*^_^*)
今日は1月にお伝えした「泉佐野東駅前交通広場」のホテル計画のその後をお伝えします。

泉佐野駅前のホテル計画、8月7日に地鎮祭が行われ、本格的に始動しました。
駅前広場ホテル (Izumisano未来日誌 千代松大耕の独り言 - 楽天ブログ・2020年8月7日)
DSC_0688.JPG
8月上旬より工事が順次始まっています。
8月下旬時点では仮歩道を構築するための工事が進んでいます。

DSC_0693.JPG
公衆トイレ。
西口のコミュニティバス乗り場付近に移転する予定です。

DSC_0695.JPG
泉佐野駅前交番。
こちらは移設対象外です。

【事業概要】
・代表企業:近畿総合リース
・ホテル運営:ベッセルホテル開発
・設計者:安井建築設計事務所
・施工者:大末建設、日本土木建設
・敷地面積:788.28平方メートル
・客室数:222室
・階数:地上12階建
・工期:2020年8月7日〜2022年6月30日
・開業:2022年夏(予想)

建築計画のお知らせのお知らせが貼り出されたら、またアップデートするとして、現状では建設スペース確保のための仮歩道の工事が主となっています。
DSC_0700.JPG
この景色ももうすぐ見納めです。
数年後には「ドドーン!」とホテルが聳え立ちます。

DSC_0707.JPG
ウェルカムガーデン、惜しまれつつ撤去されました。

DSC_0712.JPG
労災保険関係成立票では2020年7月21日から2022年6月30日が工期となっています。

DSC_0714.JPG
それにしても素晴らしき夏空ですね(*´∀`*)
来年は世の中がもっと落ち着くことを期待したいものです。

DSC_0707.JPG
タクシー待機場と工事現場のフェンスと、なかなか板挟みになっています^^;

DSC_0721.JPG
最後に西側から。
2022年の完成が本当に楽しみです!

駅前広場を7mまで確保して、7m以上にホテルを構築するという日本国内でも珍しいプロジェクトがようやく動き出しました。
2022年頃には恐らく世の中も相当落ち着いてきて、ようやくインバウンドも回復する頃合いでしょうから、なかなかベストなタイミングでの開業になりそうです(*^_^*)
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 都市開発(泉州・りんくう) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする