2017年09月09日

国会図書館・けいはんな学研都市、プラスで丹波橋(前編)

こんばんは!(^o^)
9月に入り、何となく涼しくなったような気がしますね。

え?まだ昼は暑いって?
それは失礼m(_ _)m

さて今日はけいはんな学研都市の国会図書館関西館に2年半ぶりにやってきました(^o^)/
その前に学研奈良登美ケ丘駅から!
P9095288.JPG
けいはんな学研都市の玄関口の一つである「学研奈良登美ケ丘駅」。
2年半前は人があまり居なかったようが気がしましたが、今は割りといる印象です。


学研奈良登美ケ丘駅から奈良交通のバスでけいはんな学研都市のメインエリアである「精華・西木津エリア」へ移動。
P9095294.JPG
島津製作所基盤技術研究所/ライフサイエンス研究所。
1991年に「けいはんな研究所」として開設しました。けいはんな学研都市にある研究所としては、比較的古参な部類に入ります。


島津製作所は結構有名な会社だと思いますが、すぐ隣の日本電産も最近はCMを積極的に流したり知名度アップに邁進しているイメージもあります。
もちろん知名度アップだけではなく、技術力アップのためにけいはんな学研都市に新しく「生産技術研究所」を建設中です(^o^)
P9095300.JPG
日本電産の「生産技術研究所」。
既に組織自体は京都市にある本社で活動していますが、この建物自体は2018年1月に竣工する予定です。


ここには元々、SCSKの創業者である故・大川功の寄付で建設された「大川センター」がありましたしかし、2016年に同センターを日本電産に売却。取り壊した上で生産技術研究所を作ることになりました。
P9095319.JPG
別の場所から撮影。
既に外壁が取り付けられている部分もありました。なかなかいいデザインです。


日本電産の生産技術研究所は詳しく別記事で取り上げるとして、次に進みます^^;
P9095354.JPG
(稲盛さんと携帯端末で有名な)京セラの中央研究所。
1995年に竣工、デザインがこれまたカッコイイですよね(*´∀`*)


P9095359.JPG
別角度から。
こういう緑豊かな場所の研究施設、何か惹かれるものがあります。


P9095363.JPG
情報通信研究機構(NICT)のユニバーサルコミュニケーション研究所。
元々は住友金属工業が1992年に開設したハイクオリティライフ研究所でしたが、後に撤退し2002年に建物をNICTが取得しました。


P9095376.JPG
パナソニック先端研究本部 京阪奈地区。
1994年に「先端技術研究所・照明研究所」として移転・開設しました。


P9095385.JPG
緑豊かな歩道。
歩いていて非常に気持ち良いですね(^o^)
研究に行き詰まった時に気晴らしに散歩すると、ホントに気が晴れそうな雰囲気です(*^^*)


この先は明日のお楽しみという事で一つ・・・・(⌒▽⌒)
ますます面白くなりつつある「けいはんな学研都市」、どうぞ明日の記事にご期待下さい!!
posted by 大阪のしろきち at 19:43| 大阪 ☁| Comment(0) | 街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

ゆめみヶ丘岸和田も開発中(後編)

おはようございます(^o^)
前回は「ゆめみヶ丘岸和田」で稼働中のもの(三興製作所・廣野鐵工所・利晃製作所・岸和田市学校給食センター)を取り上げましたが、今回は建設中・計画中のものを取り上げていきたいと思います。

P9035168.JPG
興徳クリーナーの新本社?
3階建てで、間もなく竣工を迎えそうです。


ここからは怒涛の「建築計画のお知らせ三連発」という事で、まずは一発目。

一発目は株式会社樂、有限会社コウシン設備の計画です。
こちらでは空調・排煙ダクトの加工工場が建設される予定です(建築計画のお知らせ上では株式会社樂名義となっています)。
P9035223.JPG
階層は2階建て、敷地面積は2,294.19平方メートル、建築面積は931.07平方メートルです。


二発目は藤崎エンジニアリングの計画です。
こちらではプラント設備の製作を行う予定です。
P9035230.JPG
階層は4階建て、敷地面積は2,105.13平方メートル、建築面積は748.86平方メートルです。


三発目は宮野医療器の計画です。
医療機器・理化学機器の専門商社で、恐らくゆめみヶ丘岸和田に進出する企業の中では規模(売上・営業所数共に)の大きな所になると思われます。
お知らせ上では倉庫となっていますが、流通センターにでもなるのでしょうか?(⌒▽⌒)
P9035236.JPG
階層は4階建て、敷地面積は3,305.69平方メートル、建築面積は1,637.24平方メートル。


実はこの他にも松浪硝子工業も土地を購入していますが、まだ活用される気配は無さそうなので今回は割愛します^^;

このゆめみヶ丘岸和田は元々「岸和田コスモポリス」として開発される予定でした。
似たような計画として泉佐野コスモポリス、和泉コスモポリスがありましたが、泉佐野コスモポリ
スは完全に計画が頓挫し現在は府営公園「泉佐野丘陵緑地」になりました。

和泉コスモポリスは「テクノステージ和泉」として多くの企業が立地し、周辺のトリヴェール和泉と合わせて発展を遂げています。

岸和田コスモポリスは規模は縮小したものの、「ゆめみヶ丘岸和田」として漸く工場が稼働し始めた段階です。

和泉コスモポリス(テクノステージ和泉)と岸和田コスモポリス(ゆめみヶ丘岸和田)は比較的距離も近いことから、相乗効果が狙えるのではないかと思われます。
更に岸和田コスモポリス計画を見越して進出したであろう近畿職業能力開発大学校にとっても福音になるかもしれません(^o^)
P9035148.JPG
近畿職業能力開発大学校の校舎。
産学連携に期待できそうです。


そんな訳で今日はこの辺で失礼します(^_^)/~
posted by 大阪のしろきち at 06:00| 大阪 ☀| Comment(2) | 都市開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

関西国際空港、開港23周年

おはようございます(≧∇≦)
4年連続で関空開港日にはこうやって記念記事をアップしています(^o^)

さて、今年も9月4日がやってきました。
P8061625.JPG
関空展望ホールより眺める第一ターミナル(2017年8月撮影)。


昨年の記事(「関西国際空港、開港22周年」)で予想していたことは・・・・
・利用者数が2500万人〜2600万人に達すること。
・東南アジア・ヨーロッパ・アメリカ路線が充実すること。
の2点です。

まず利用者数が2500万人〜2600万人に達することは、余裕で達成できちゃいました\(^o^)/
2016年度は2572万人(国際線・国内線両方)と過去最高を2年連続で更新しました。
2017年度は(2015年度→2016年度の増加比に合わせて)7%増加を見込み、2700万人台で予想しておきたいと思います。

そして東南アジア・ヨーロッパ・アメリカ路線の充実化については、東南アジア路線はそれなりに層が暑くなったという印象を受けます。

6月28日にエアアジアXがクアラルンプール−大阪(関空)−ホノルル線を週4便で開設!東南アジア・アメリカ路線双方でプラスとなりました。
またジェットスター・パシフィック航空が9月1日より大阪(関空)−ハノイ線を、9月2日より大阪(関空)−ダナン線をそれぞれ週4便で開設。
ベトナム・マレーシア方面の充実化が図られた印象を受けます。
そして来年2月よりベトジェットエアがハノイ線、同じく来年3月よりホーチミン線を開設するとの事でベトナム方面への路線拡充が図られることになります(*^^*)

P8061702.JPG
ベトナム航空はエアバスA350を投入し、サービスアップに熱心です\(^o^)/
(2017年8月撮影)


ヨーロッパ方面はなかなか厳しい結果だと痛感せざるを得ません(´・ω・`)
2月にターキッシュエアラインズが運休になったことは、ヨーロッパ方面の需要が落ち込んでいることを象徴しているように思えます。
とはいえ、ターキッシュエアラインズとしては「一時的運休」だとしており、早くて2018年以降の再開を目指しているとのことでヨーロッパ方面の拡充を狙っていきたいものです。

アメリカ方面は日本航空が7月〜8月限定でホノルル便をダブルデイリー化したことが印象的です(先程のエアアジアは東南アジアのところで書いちゃったので^^;)。
来年はエアカナダ・ルージュのバンクーバー線が最大で週7便に増えるとの事で、いよいよ通年化が期待できるステージに立ってきていると感じますね。

P8062506.JPG
日本航空のボーイング787-8(2017年8月撮影)。


他にも12月14日よりカンタス航空がシドニー直行便を開港以来初めて開設する事が決まり、いよいよ関空の弱点であった長距離路線が充実化するのではないかと考えています\(^o^)/

もちろん航空ネットワークの拡充以外でも新しい試みがドンドンなされています。
P8062521.JPG
Nintendo Check Inブース

任天堂とタイアップしてゲームが体験できるコーナーを設置したり、国際線到着経路でマリオファミリーがお出迎えしたり・・・・・

来年度はこれ以上の試みに期待したいものです(^o^)

さて24周年はどんな姿を見せてくれるのか、非常に楽しみです(*´∀`*)
ではこの辺で(⌒▽⌒)
ラベル:関空
posted by 大阪のしろきち at 06:00| 大阪 ☀| Comment(2) | 航空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする