2017年05月06日

咲洲を見る!(後編)

こんばんは(^o^)
今日は昨日に引き続き、さきしまコスモタワー展望台から。

P5050898.JPG
東側を望む。
600円(エンジョイエコカード割引)で、この景色なら値打ちがあります(^o^)

展望台からだと取材しやすい・・・・・^^;(マジで)
地面だとなかなか広い景色を捉えるのが難しいので、時々展望台に上って上から眺めていくのも大事にしたいところです(もちろん地面からの取材も!)

P5050905.JPG
コスモスクエア駅前のマンション街。
そして左側には森ノ宮医療大学のキャンパスが。


P5050998.JPG
この運河に挟まれた空き地も森ノ宮医療大学が買収し、2020年度に開設予定の新キャンパスに使うようです。
いっその事、医学部作ればいいのに(*´∀`*)


P5050918.JPG
USJ近辺のホテル街と天保山大橋。


P5050921.JPG
天保山大観覧車と海遊館。
大阪ベイエリアといえば、USJ・天保山大観覧車・海遊館ですが、数年後には夢洲のIR(統合型リゾート)が入るかも?


P5050940.JPG
あべのハルカスを生駒山地バックで。


P5050946.JPG
NTTドコモ大阪南港ビル。
スタイリッシュなビルと無骨な鉄塔がギャップでなんとも「萌えます」(*´∀`*)


P5050948.JPG
産業用ロボットメーカーとして有名なファナックの大阪支店。
ファナックといえば「黄色」!
なんでも社用車も制服も果てには社内で出される弁当の箸袋まで黄色だそうです(^_^;)
続きを読む
posted by 大阪のしろきち at 18:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

咲洲を見る!(前編)

こんばんは!(^o^)
ゴールデンウィーク、皆さんはいかがお過ごしですか?

今日はちょっとプレゼントを買いに大阪市内まで行ってきたわけですが、そのついで(むしろメインかも^^;)に咲洲へ行ってきました。

なぜ咲洲かと言うと4年に1度の「食博覧会」ではなく・・・・・
この一本の新聞記事を目にしたからです。
3年前は応募ゼロ“因縁の地”咲洲に「大型施設誘致作戦」再始動」(産経新聞)

中身をざっくり要約すると『コスモスクエア駅前の空き地を一括で売るんだけど、前回は条件厳しくて誰も買ってくれなかった。なのでマンションOKにしますし、更に総面積の半分までは転売OKにしちゃいます!』的な事です(まとまってない)

普通に観光しても人に揉まれて疲れるだけなので、ちょっと普通とは違うテイストで咲洲を見てきました^^;

まずはコスモスクエア駅から北港観光バスのサークルバスに乗り、ざっくりとコスモスクエアエリアを見てみる事に。
P5050799.JPG
コスモスクエア駅から発着するバスは北港観光バスがメイン。
「サークルバス」はコスモスクエアエリアを100円で循環。ICカード使えたら最高なんだけどなぁ・・・・・(;-∀-)


車窓を眺めると、IBMやNTTドコモのビル等が立ち並んだ「オフィス街」という印象を受けます。
そして途中でバスを降りて、ふらりと歩いてみる事に。

P5050806.JPG
日本IBM大阪南港事業所。


P5050808.JPG
左側がハイアット・リージェンシー大阪、右側がホテルラ・レゾン大阪。
実はホテルラ・レゾン大阪、元々はオフィスビルでホテルとしてコンバートされました(最近はそういうのがブームになっているようで)。


P5050815.JPG
大阪エンタテインメントデザイン専門学院。
元々は「ふれあい港館ワインミュージアム」でしたが、入場者数低迷により閉鎖→売却され今の形になりました。


P5050819.JPG
ミズノクリスタとさきしまコスモタワー(大阪府咲洲庁舎)。


P5050821.JPG
まだまだ空き地が目立ちます(´・ω・`)
大阪市としても夢洲へのIR(統合型リゾート)誘致、万博誘致に際して、「玄関口」となる咲洲・コスモスクエアのテコ入れが必要だと痛感しているようです。


P5050830.JPG
NTTドコモ大阪南港ビル。
このビルの中でNTTドコモの西日本エリアの通信ネットワークは集中管理されています。
続きを読む
posted by 大阪のしろきち at 20:24| 大阪 ☀| Comment(0) | 街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月04日

ゴールデンウィークの関空(後編)

こんばんは!(^o^)
今日は昨日の続きということで、関空展望ホールにジャンプ!

P5030259.JPG
関空第一ターミナルの北側の日本庭園にある石碑。
銘板が変わっていました。


では、今度こそ関空展望ホールへ(^o^;)
私にとっては鬼門の06上がりでしたが、ちょっとばかり頑張ってみました。

P5030287.JPG
中国国際航空のエアバスA330-300(B-5901)。
中国人観光客の利用者の多い関空ですが、実は中国系キャリアで(A330のような)ワイドボディ機を使う便はそんなに多くないようです^^;


中国系キャリアで多いのはエアバスA320シリーズ(A319・A320・A321)やボーイング737シリーズなどの単通路機です。
P5030320.JPG
中国東方航空のエアバスA321-200(B-6755)。


P5030335.JPG
中国南方航空のエアバスA321-200(B-6683)。

たまたまA321が多い時間帯だったようで、A321だらけになっちゃいましたが(;-∀-)
さて今日のお目当ては・・・・!

4月28日より水曜日・金曜日の週2便で大阪(関西)−ウラジオストク線を就航する事になったロシアの「S7航空」。
明るい黄緑色の塗装が非常に印象的です(≧∇≦)
P5030367.JPG
機種はエアバスA320-200、機体記号はバミューダ籍のVQ-BRC。

ロシアの機体記号は本来RA-ですが、「大人の事情」でロシア系航空会社のボーイング機やエアバス機はバミューダ登録が多いようです。
つづく
タグ:関空
posted by 大阪のしろきち at 18:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 航空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする